相続人も遺言もなかったら遺産はどうなる?
孤独死の清掃
自殺・孤独死で遺体が残ったお部屋を現状回復する特殊清掃(特殊現場清掃)をおこないます。
特掃最前線 株式会社トラスト

相続人の不存在

死亡した人に相続人がいるのか明らかでないときがあります。

誰かが亡くなった場合に、遺産を相続する人がいないケースもあります。 こうした状態を「相続人の不存在」といいます。 被相続人(死亡した人)に相続人となる配偶者、子・孫、両親・祖父母等、 兄弟姉妹や甥・姪が誰もいないと相続人がいない相続となります。 相続人が不存在の場合、被相続人が遺言書を遺していれば遺言書に書いているように財産を処分します。

続きを見る

確定手続き

相続人の不存在を確定するための手続きがあります。

債権者、受遺者、特別縁故者など利害関係人からの請求により、家庭裁判所が 相続財産の管理人を選任します。 利害関係人からの請求がない場合は検察官がこの請求をします。 相続財産管理人の選任の公告と1回目の相続人捜索の公告が2ヶ月間掲載されます。 相続財産管理人を選任した旨の家庭裁判所の広告が出され、2か月以内に相続人が 現れない場合、債権者・受遺者に対する債権申し出の公告 (2回目の相続人捜索の公告)が出されます。

続きを見る

特別縁故者への財産分与

特別縁故者は申立てにもとづき相続財産の全部または一部が分与されます。

この制度は相続人不存在の場合に、残された遺産を国庫に帰属させるより、 相続権はないけど被相続人と特別な縁故関係にあった者に与えた方が当事者だけでなく、 国民感情に合致し被相続人の遺志にもかなうとして昭和37年の民法の一部改正に よって新設されました。

続きを見る

相続財産管理人

相続人がいない場合に遺産を管理するのが相続財産管理人です。

このような手続きを経て、最終的に残余財産があった場合にはその遺産は全て国庫へ 引き継がれることになります。 その前に本当に相続人がいないのか、いなくても特別縁故者がいるのではないかと いったことをきちんと調査をしなければなりませんし、債権者がいるならば 可能な範囲で弁済を行うことも必要となってきます。

続きを見る

愛知・名古屋の老人ホーム
愛知・岐阜・三重・東京・静岡など全国に展開中のフロンティアの介護施設。
防犯対策もしっかりな、笑顔で暮らせる老人ホーム。
http://www.frontier-gp.jp/